2014年1月2日木曜日

駅着いったー 「駅選択タブ」の使い方


  • 上部のリストには5駅まで登録でき、さらに左右にスワイプすることで3パターンまで登録できます。つまり最大で15駅まで登録が可能です。

  • 下部には最寄駅の情報を表示できます。


説明


アイコン名称説明
追加タップすると駅を検索する画面が表示されます。キーワードを入力して検索した結果から駅を選択するとリストに駅が登録されます。「編集」をタップすれば登録した駅の移動や削除が行えます。
帽子駅への到着を通知中の場合は、タップする事により通知が停止します。通知中以外はタップすることにより最寄駅の情報が(7秒間)表示されます。
駅名アナウンス到着の際に駅名を音声でお知らせします。
ベル到着の際にベル音でお知らせします。
到着の際に曲を再生してお知らせします。設定タブにてiTunesのお好きな曲を指定できます。
バイブレーション到着の際にバイブレーションでお知らせします。
通知種類の一括変更リストに登録されているすべての駅の通知種類を一括で変更します。タップするたびに通知種類が変更されます。また、ロングタップ(長押し)すると通知種類を「なし」の状態に変更できます。いずれも表示中のパターンのリストのみが対象となります。
チェック通知が終了するとこの状態になります。再び通知対象とする場合には通知種類を指定しなおしてください。
ツイート(駅名あり)到着の通知を停止した際に(90秒間)表示されます。タップするとツイート用の画面が表示され、駅名ありの到着メッセージをツイートすることができます。
ツイート(駅名なし)到着の通知を停止した際に(90秒間)表示されます。タップするとツイート用の画面が表示され、駅名なしの到着メッセージをツイートすることができます。
レビュータップすることにより、iTunes Storeのアプリレビュー用ページが表示されます。※ぜひアプリを使用してのご意見ご感想をお寄せください。よろしくお願いします。

関連

駅着いったー 「地図タブ」の使い方
駅着いったー 「設定タブ」の使い方


0 件のコメント:

コメントを投稿