2013年1月24日木曜日

駅着いったー 使い方(3) 環境設定画面


引き続き「駅着いったー」の使い方について説明します。

(3)環境設定画面について

一番下のナビゲーション部分で
「環境設定」を選択すると環境設定画面が表示されます。
設定できる項目は次の通りです。

基本設定
  • イヤホン未使用時の音声
    イヤホン/ヘッドホンを未使用の場合に
    音を再生するかを設定します。
    「オフ」に設定した場合「駅名アナウンス、ベル、曲」
    はすべてバイブレーションでの通知に変更されます。
    最初は「オフ」が設定されています。
  • 最寄駅表示は路線を優先
    最寄駅を表示する際の優先度を設定します。
    「オン」に設定した場合、登録されている路線の駅を
    優先して表示します。
    「オフ」に設定した場合、単純に距離の近い駅を
    優先して表示します。
    最初は「オン」が設定されています。

到着通知の設定
    • 初期値
        リストに駅を追加した際に初期値として
        表示したい項目を設定してください。
        駅名アナウンス、ベル、曲、バイブレーション、なし
        のいづれかを設定できます。
        最初は「ベル」が設定されています。
    • 通知範囲
        駅にどれくらい近づいた時に通知するかを設定します。
        スライダーで値を調整できます。
        設定できる範囲は300m~1500mです。
        最初は「1000m」が設定されています。
    • 自動停止
        到着通知の継続時間を設定します。
        設定した時間が経過すると自動で到着通知が停止します。
        スライダーで値を調整できます。
        設定できる値は
        5秒、10秒、20秒、30秒、1分、2分、3分、5分、10分、30分
        の10通りです。
        最初は「30分」が設定されています。

    iTunesから曲を選択
    • 通知方法を「曲」とした場合に流す曲を選択します。
        「未設定」と表示されているボタンをタップすると
        iTunesのお好きな曲を選択できます。

    その他
    • 使い方の動画を見る
        「駅着いったー」アプリの基本的な使い方を
        動画で確認できます。
    • このアプリケーションについて
        「駅着いったー」アプリについての簡単な説明です。
    • 駅着いったー サポートサイト
        今見ているサイトが表示されます。


    環境設定画面についての説明は以上です。

    0 件のコメント:

    コメントを投稿